サンフレッチェ広島2年ぶり年間王者!…広島・森保監督、就任4年で日本人初3度年間V

年間勝ち点1位でシードされた広島が1―1でG大阪と引き分け、1勝1分けの2戦合計4―3で、2連覇した2012、13年以来3度目のリーグ制覇を飾った。ニュースをまとめ。

○サンフレッチェ広島2年ぶり年間王者!

Jリーグチャンピオンシップ決勝第2戦

サンフレッチェ広島は、5日に行われた明治安田生命2015Jリーグチャンピオンシップ決勝 第2戦でガンバ大阪と対戦し、1-1の引き分けで終了。

この結果、広島が1勝1分けの合計4-3で、2年ぶり3度目のJ1制覇を果たした。

同3位で準決勝から勝ち上がったG大阪の2連覇を阻止した。

○森保監督の選手起用が的中


HIROSHIMA, JAPAN – DECEMBER 05: (EDITORIAL USE ONLY) Yasuyuki Konno #15 of Gamba Osaka in action during the J.League 2015 Championship final 2nd leg match between Sanfrecce Hiroshima and Gamba Osaka at the Edion Stadium Hiroshima on December 5, 2015 in Hiroshima, Tokyo, Japan. (Photo by Masashi Hara/Getty Images)

G大阪MF遠藤の蹴った右コーナーキックに、右足を合わせたMF今野にゴールを割られる

采配が的中した。敵地の第1戦を3―2で制して迎えた一戦。

広島は前半27分、G大阪MF遠藤の蹴った右コーナーキックに、右足を合わせたMF今野にゴールを割られ、先制を許した。

0―1敗戦でも2戦合計で上回る状況の中、後半12分に浅野、後半20分には柏を投入。

後半31分、浅野はヘディングでゴールを決める

守勢に回らない積極策に出ると、後半31分に柏のクロスを浅野が頭で決めて優勝を手繰り寄せた。

後半途中で寿人―浅野とつなぐ必勝パターンを確立し、最後まではまった。

2日にアウェーで行われた決勝第1戦(万博)では、1―2のビハインドから後半ロスタイムに2ゴールを奪う劇的な逆転勝ち。

第2戦でも先制されながら、途中出場した2人の活躍で追いつき、森保監督の選手起用が的中した。

○このニュースにネットでも話題になっている

よっしゃぁぁぁあああ!!!
広島優勝したー!!
見に行きたかったーー

CSは広島優勝か。いろいろ盛り上がって最終的には年間勝ち点1位のチームが頂点に。結果的にはよかった!

わっ広島優勝したんだね!?めでたい(ノ*°▽°)ノ

愛媛新聞の広島優勝記事。段幕のメッセージが光りますなあ。日本全国に届いとるわw pic.twitter.com/t9p0FvK7j2

○日本人監督としては史上最多、3度目の優勝

広島は12、13年に次いで2年ぶり3度目のJ1リーグ年間王者。J1歴代最多優勝は鹿島の通算7回。

34試合制となった2005年以降最多の年間勝ち点74を獲得した今季の勢いそのままに、CSも圧倒した。

○総人件費はJ1平均を下回る10番目


HIROSHIMA, JAPAN – DECEMBER 05: (EDITORIAL USE ONLY) Sanfrecce Hiroshima supporters cheer prior to the J.League 2015 Championship final 2nd leg match between Sanfrecce Hiroshima and Gamba Osaka at the Edion Stadium Hiroshima on December 5, 2015 in Hiroshima, Tokyo, Japan. (Photo by Masashi Hara/Getty Images)

限られた戦力を鍛え上げ、CS復活イヤーを年間勝ち点1位に続いて“完全制圧”した。

昨季の総人件費約13億5000万円はJ1平均を下回る10番目。20億円を超える浦和に近年は主力選手を次々と引き抜かれた。

それでも指揮官の「お金を取れるような練習を見せよう」を合言葉に、若手は最低週2回の2部練習。競争を促して全体のレベルを引き上げた。

○広島の森保一監督がインタビューに応えた


HIROSHIMA, JAPAN – DECEMBER 05: (EDITORIAL USE ONLY) Hajime Moriyasu, manager of Sanfrecce Hiroshima, thanks to the supporters after the match during the J.League 2015 Championship final 2nd leg match between Sanfrecce Hiroshima and Gamba Osaka at the Edion Stadium Hiroshima on December 5, 2015 in Hiroshima, Tokyo, Japan. (Photo by Kaz Photography/Getty Images)

「広島のみなさん、優勝おめでとうございます! みなさんの応援のおかげでチャンピオンシップ優勝することができました! ありがとうございました!」

「みんながチームの為に自己犠牲を払ってここまでやってこれたので、本当に優勝できてよかったです」

最後に、「サンフレッチェ広島に関わる全てのみなさん、優勝おめでとうございます!」と叫び、サポーターと喜びを分かち合った。

○クラブW杯の出場権を獲得

広島は開催国王者として、10日から開幕する2015FIFAクラブ・ワールドカップでオセアニア王者のオークランド・シティと、26日には天皇杯準々決勝でFC東京と対戦する。

チームは3年ぶりのクラブW杯出場。疲れを癒やす間もなく10日に開幕する大舞台を迎える。

○一方、ガンバ大阪はエース宇佐美がまた不発

G大阪の宇佐美は試合後、ピッチに座ったままで、しばらく立ち上がれなかった。決勝の2試合で放ったシュートは4本だけで無得点。

トップ下でチャンスはつくった。しかし後半序盤に放ったシュートは枠を捉えられず、公式戦11試合ゴールなし。

エースは「チームを笑顔で終わらせて結果を出したかったが…。すごく悔しいし、情けない」と自分を責めた。

あわせて読みたい


Warning: mkdir(): Permission denied in /adword/wp-content/plugins/comet-cache-pro/src/includes/traits/Ac/ObUtils.php on line 380

Warning: mkdir(): Permission denied in /adword/wp-content/plugins/comet-cache-pro/src/includes/traits/Ac/ObUtils.php on line 384

Fatal error: Uncaught Exception: Cache directory not writable. Comet Cache needs this directory please: `/adword/wp-content/cache/comet-cache/cache/http/adword-link/2015/12/06`. Set permissions to `755` or higher; `777` might be needed in some cases. in /adword/wp-content/plugins/comet-cache-pro/src/includes/traits/Ac/ObUtils.php:387 Stack trace: #0 [internal function]: WebSharks\CometCache\Pro\Classes\AdvancedCache->outputBufferCallbackHandler('<!DOCTYPE html>...', 9) #1 /adword/wp-includes/functions.php(3729): ob_end_flush() #2 /adword/wp-includes/class-wp-hook.php(286): wp_ob_end_flush_all('') #3 /adword/wp-includes/class-wp-hook.php(310): WP_Hook->apply_filters('', Array) #4 /adword/wp-includes/plugin.php(453): WP_Hook->do_action(Array) #5 /adword/wp-includes/load.php(679): do_action('shutdown') #6 [internal function]: shutdown_action_hook() #7 {main} thrown in /adword/wp-content/plugins/comet-cache-pro/src/includes/traits/Ac/ObUtils.php on line 387