明日は雪になるとこも。センター試験に行く準備、コレしとこ

センター試験に挑む人たち、頑張って下さい。

明日から始まるセンター試験。だけど…

冬型の気圧配置に覆われ、試験会場に向かう朝は冷え込む見込み

天気が荒れることはないが朝は寒い

北日本から西日本にかけての日本海側の地域は16、17日の両日、曇りや雪または雨になる見込み

北海道では局地的に雪の強まる所があるが、交通機関に大きな影響が出るほどの降り方にはならない見込み

とはいえ、関東ではにわか雨からにわか雪が降ってくる可能性も。

16、17日は両日、太平洋側で晴れる

ただし、15日夜は関東の一部に雪雲や雨雲がかかりそう

念のため、関東の人は「折りたたみ傘」をかばんに入れて出かけたい。

朝にトラブルがあっても、慌てないように

トラブルがあって遅れそうになっても、パニックにならないように。

日本海側は、雪などが原因で交通機関に遅れが出る可能性もあり、「時間に余裕を持って試験場に向かってほしい」

試験開始時刻に遅刻した場合は、試験開始時刻後20分以内の遅刻に限り、受験が認められる

遅刻の理由が本人の責任でない場合、別室で時間を繰り下げて試験を受けることができる

さらに、交通機関の遅延や予定外の運休による遅刻は追試験の対象に。

自家用車の利用者が交通渋滞によって遅刻した場合は追試験の対象にはならないという

家の人とかに、車で送ってもらうのはできるだけ避けた方がいいかも。

でも大丈夫。試験会場で受験票の再発行(仮発行)を受けることができる。

試験当日は、仮受験票で受験できる

そのため、試験当日は,学生証又は身分証明書と写真(縦4cm×横3cm)3枚を持参し1時間ぐらい早めに試験場に行くこと

受験票をもし忘れてあわてて取りに帰って時間に間に合わなくなるようなら諦めること。

病気・負傷などやむを得ない事情により、大学入試センター試験を受験できない者を対象とした追試験は、1月23日と1月24日に実施

申込期限は当日までなので気をつけてください!1科目でも受験してしまうと追試験は受けられません

連絡をかならずすること!

再確認しとこ。今から準備しておいた方がいいモノ

受験票や写真票などの絶対に必要な物をかばんにいれたら、前日と当日に再度チェック

ファイル入れに、ひとまとめにしておくといいよ。

鉛筆4本 ・消しゴム3個 ・黒のボールペン ・手動の鉛筆削り

大学の机は斜めになっているものが多いため、鉛筆が非常に転がる! 鉛筆に輪ゴムを巻いておくとピタっと止まってくれる

財布を忘れてしまうと電車にすら乗れないので必ず当日の朝に確認

明日の朝は冷えるので、ニット帽・手袋やマフラーなど防寒ばっちりで。

体にカイロを貼りまくったり、厚着をしすぎると試験会場で暖かすぎて眠くなるので、脱いだり着たりしやすい、温度調節できる服装で

足腰が冷えると集中力が欠けるので、膝かけなどもオススメ。

使い捨てカイロやマスク、ポケットティッシュも多目に準備して

試験中もカイロをポケットに入れておくなど、寒さ対策を万全に。


Photo by Hemera Technologies / PhotoObjects.net

身体を冷やしたらいけないからね。

最終科目が終了する日の夕方には、西日本の大部分が雨となるので、帰りの時間に備えて傘は用意

自宅からお弁当を持参できない場合、会場付近のコンビニなどでは混むことを考えて、交通機関に乗る前に購入すること

時刻補正付きの時計であっても、時間がしっかり合っているかどうか確認しておきましょう

時報117で確認することをオススメ。電池も確認しとこう。

元気な人も、風邪薬・胃薬・整腸剤はあったほうがいい。

受験を控えた息子さんがいる奥様が下痢止め薬の相談にきた。自分もセンター試験で腹を下したクチだったので、一緒に整腸剤も勧めた。

その行為がなんだか過去の自分を救うような気がして…
懇切丁寧に教えたら奥様は「買います」と。

息子さんが、俺とは違う世界戦を辿ることを祈る…。

センター試験の人たち頑張って!
消しゴムは未開封で
試験直前に開封すると
緊張感がとれるらしいよ。

あと名前を今までで一番くらいのつもりで
丁寧に書くと問題にしっかり
向き合える姿勢を作れるらしいよ。

それでもどうしてもセンター試験中に頭が白くなったり体が震えたりしたら、一度鉛筆を置いて30秒から1分間目を閉じて深呼吸。だいじょうぶ。

寒いと手が冷たい、緊張しても手は冷たくなる。逆に手が冷たいと緊張もする。明日、明後日はセンター試験。好きなものを食べて暖かくして、リラックスして力を出し切って下さい。もし試験会場で緊張したら、掌を太ももの上に置くか、ポケットの中に手を突っ込んで、手の暖かさを感じながら深呼吸ね。

大丈夫、リラックス。

あわせて読みたい


Warning: mkdir(): Permission denied in /adword/wp-content/plugins/comet-cache-pro/src/includes/traits/Ac/ObUtils.php on line 380

Warning: mkdir(): Permission denied in /adword/wp-content/plugins/comet-cache-pro/src/includes/traits/Ac/ObUtils.php on line 384

Fatal error: Uncaught Exception: Cache directory not writable. Comet Cache needs this directory please: `/adword/wp-content/cache/comet-cache/cache/http/adword-link/2016/01/15`. Set permissions to `755` or higher; `777` might be needed in some cases. in /adword/wp-content/plugins/comet-cache-pro/src/includes/traits/Ac/ObUtils.php:387 Stack trace: #0 [internal function]: WebSharks\CometCache\Pro\Classes\AdvancedCache->outputBufferCallbackHandler('<!DOCTYPE html>...', 9) #1 /adword/wp-includes/functions.php(3729): ob_end_flush() #2 /adword/wp-includes/class-wp-hook.php(286): wp_ob_end_flush_all('') #3 /adword/wp-includes/class-wp-hook.php(310): WP_Hook->apply_filters('', Array) #4 /adword/wp-includes/plugin.php(453): WP_Hook->do_action(Array) #5 /adword/wp-includes/load.php(679): do_action('shutdown') #6 [internal function]: shutdown_action_hook() #7 {main} thrown in /adword/wp-content/plugins/comet-cache-pro/src/includes/traits/Ac/ObUtils.php on line 387