リア充専用。「クリぼっちには必要なさそうなアイテム」たち

クリぼっちは全体の半数。

▼ クリぼっちには関係ない。

◇ 二人で座れるロッキングチェア

ドイツ人デザイナー、Markus Krauss氏が作りあげたこのロッキングチェアーは、幅が広く、大人2人でも楽しめるのが特徴。

こうしてみると、ロッキングチェアというよりかはちょっとしたソファーのようにみえませんか。骨組みはスチールフレームで出来ており、シートは柔らかく、快適に過ごせるようです。

シート部分のカラーを数種類の中から選ぶことができ、フレームも黒か白の2種類から選べるので、バリエーションが豊富です。ちなみに、フレームはスチールフレームなので、軽くて丈夫です。

◇ 腕枕が超やりやすいベッド

薄手のマットを何枚も並べており、溝の中にズムズムっと腕や肩を沈められる仕組みになっています。これなら、パートナーを抱き寄せながらもカラダへの負荷は最小限。出っ張った肩の行き場をも確保できそう。

「彼女に腕枕をしていたら夜中に手が痺れてきた」
「彼氏に抱きついて眠りたいけれど手が疲れる」

そんな悩みもこの『Cuddle Mattress』があれば解決するかもしれません。

◇ カップルのために作られた手袋

入口は2つなのに先っちょは1つに合体しているこのミトン、実はこれ、カップルの為に作られたミトンなんです。

大切な人と手をつないで、いつも通る道を一緒に歩いたり、球技の試合観戦したりする際に最適な、2人の仲をさらにヒートアップさせるのに抜群の効果を発揮するミトン。

間違っても一人で使ったり、手を繋ぎたいからという理由で彼女(彼氏)じゃない人に強要するのはやめましょうw

◇ 自然と見つめ合うソファ

座ったとき、ふたりが自然と顔を向き合わせられるようにデザインされています。ロマンチックな時間を分かち合うのに抜群な仕様です。

素材には、古くから椅子や卓に使われてきたラタンを使用。強くて粘りのあるラタンだからこそ、しっかりとカップルを包み込むことができるんですね。

◇ 2人同時に使える鏡

中心線から両側に外へ向けた傾斜が付いたこちらの鏡。二人が並んで立つことで、それぞれ独立した鏡として使用できるというわけです。

身長差のあるカップルの場合は、上下に分けることも可能。朝の身支度で鏡の取り合いになっている方々にいかが?

◇ カップル専用着る毛布

リビングでソファーなどに座りながら二人一緒にすっぽりと温まることのできる「着る毛布」だ。左前身頃104cm、右前身頃100cmで恋人たちをHOTに包む。

素材はマイクロファイバーの中でも高品質のグルーニーファイバー仕上げで触り心地もよく、着た途端に暖かくなる。寒い季節に常備しておくととても安心できそうだ。自宅での洗濯も可能なので、フワフワの着心地を気軽に楽しめる。

◇ 恋人が夢に出るまくらケース

「夢の中でもあなたと一緒に居たい…。」そんなカップルのための夢見る枕カバーセット「dreamy pillowcases」です。

例えば、マンネリ気味のご夫婦。旦那さんがこれをこっそり枕にセットしておけば「ちゃんとお前のこと考えてるんだぞ」というメッセージに。

例えば、遠距離恋愛中のカップル。2つを離して使っても効果ありです。どんなに遠く離れていても、夢の中で吹き出しの先をたどって行けば恋人に会いに行けるでしょう。

◇ パートナーの鼓動を感じる指輪

出典nge.jp

カップルのためのリング「HB Ring」は、リアルタイムでパートナーの鼓動を感じることのできる指輪。

コーティング加工済みステンレススチール、サファイアクリスタルボディで傷がつきにくい構造。

アプリをダウンロードし、リングと接続し愛する人とペアリング。

この動画の詳細はこちら

あわせて読みたい